MENU

起業相談

本学の研究成果等に基づく起業を支援するため起業相談の窓口を設置しました。

起業相談とは
起業相談とは、学術研究・産学官連携本部ベンチャー創出推進グループにて、本学の研究成果等に基づく本学内からの相談(起業等)や本学外からの相談(起業*、投資、連携等)を受け付け、対応する制度です。
*本学外者の起業相談は、本学の知的財産権を利用した起業に限ります。

相談対象
下記の事項を、起業相談の対象とします。
(1)起業等の当事者からの相談
  • 本学に所属する教職員、学生が、主に本学の研究成果等を活用して行う起業等について。
  • 本学所属以外の個人(卒業生含む。)が、本学の知的財産権を活用して行う起業等について。
*本学の研究成果等の活用が主でない相談の場合、別途、外部支援機関等をご紹介いたします。
(2)起業等の支援者からの相談
  • 本学のベンチャー創出を支援したい法人からの支援について。

相談分野
全分野を対象とします(ただし、公序良俗や大学の社会的責務に反しないものであること。)。

相談受入の可否および支援内容
ベンチャー創出推進グループでの相談受入の可否及び支援の内容については、相談者の相談内容により決定します。
相談申込
相談者は、下記の起業相談申込書に必要事項をご記入の上、ベンチャー創出推進グループに提出してください。
起業相談申込書
  WEBからの直接入力 :起業相談申込フォーム
相談フロー
起業相談のフローは下記のとおりです。
  • 相談者から起業相談申込書の申請
  • ベンチャー創出推進グループによる受付(相談内容確認・受入可否判断)
    *相談内容によって、メール等で回答(解決)する場合がございます。
  • コーディネーターとの二者面談(相談内容確認・受入可否判断)
    *面談後に受入不可と判断、又は、外部支援機関等を紹介する場合がございます。
  • 外部専門家との三者面談
    • 必要に応じ、外部専門家からの助言、支援を承ります。
    • 支援内容によっては、有料になる場合(事前確認あり。)がございます。
  • 上記3,4により、相談の解決や起業へ向けた支援を行います。
    *ご相談の解決や起業を保証するものではございませんのでご了承ください。



■お問い合わせ先
ベンチャー創出推進グループ
TEL:092-832-2168/FAX:092-832-2147
E-mail:

各種お問合せ窓口

  • 学内外からの相談窓口
  • 広報及びイベント企画・推進等

総括企画調整グループ

E-mail:
Tel:092-832-2127 Fax:092-832-2147

  • 政策情報等の収集・分析
  • 研究戦略策定等

研究戦略推進グループ

E-mail:
Tel:092-802-2163 Fax:092-802-2164

  • 研究資金獲得支援及び学際的研究推進支援
  • 研究プロジェクト企画・調整・申請・実施支援等

グラントサポートグループ

E-mail:
Tel:092-802-2162 Fax:092-802-2164

  • 国内・国際産学官連携の推進
  • 組織対応型連携・共同研究部門等の推進等

産学官連携推進グループ

E-mail:
Tel:092-832-2134 Fax:092-832-2148

  • 知的財産の発掘と権利化
  • 知的財産のマーケティング・ライセンス等

知的財産グループ

E-mail:
Tel:092-832-2128 Fax:092-832-2147

  • 大学発ベンチャーの創造・支援
  • 学内起業家人材の育成

ベンチャー創出推進グループ

E-mail:
Tel:092-832-2168 Fax:092-832-2147

    • 科学研究費助成事業に係る補助金等申請
    • 学術研究関係事務全般

    学術研究推進支援グループ

    E-mail:

    Tel:092-802-2320 Fax:092-802-2390

    • 産学官連携関係事務全般

    産学官連携支援グループ 連携企画係

    E-mail:

    Tel:092-832-2122 Fax:092-832-2146

    • 受託研究・共同研究の契約締結

    産学官連携支援グループ 受託共同契約係

    E-mail:

    Tel:092-832-2140 Fax:092-832-2148

    • 社会・地域連携関係事務全般

    産学官連携支援グループ 連携事業推進係

    E-mail:

    Tel:092-832-2123 Fax:092-832-2146