MENU

【開催報告】九大-理研-福岡市 三者連携シンポジウム「数理・AIが解く未来~計算科学の展開と期待~」

2018/05/21

 九州大学(以下「九大」)、理化学研究所(以下「理研」)および福岡市・ISITは、三者連携シンポジウム「100年後の科学と社会を考える」シリーズ第1弾として、「数理・AIが解く未来!~計算科学の展開と期待~」と題し、平成30年5月15日(火)に九州大学伊都キャンパスI²CNERホールにて開催いたしました。当シンポジウムには産業界から約50名、研究者約40名、学生約60名などを含む約220名にご参加いただきました。

 当シンポジウムは、平成27年3月に締結した九大、理研、福岡市の三者による連携協定の下に、エネルギー、医療、農業、数学、物理、社会科学なども含める学際的連携と、真の産学官連携の発展を目標として開催いたしました。また、伊都キャンパス完成記念行事の1つとなっております。

●開会挨拶:九大 久保 千春 総長による挨拶、理研 小寺 秀俊 理事、福岡市 貞刈 厚仁 副市長からご挨拶・ご祝辞をいただきました。

九大 久保 千春 総長 理研 小寺 秀俊 理事 福岡市 貞刈 厚仁 副市長


●オープニング:キーノートスピーチでは、製薬産業、学術界を代表するお二人に、数理・AIをどの様に未来社会で活かしてゆくべきかのビジョンを語っていただきました。
【講演者】大日本住友製薬株式会社 インシリコ創薬シニアフェロー 山崎 一人 氏
【タイトル】創薬における数理・AI活用の現状と将来ビジョン      講演データ

【講演者】理化学研究所 数理創造プログラム プログラムディレクター 初田 哲男 氏
【タイトル】数理科学で飛躍する

山崎 一人 氏 初田 哲男 氏


●セッション1:「数理・AIの産業への活用」方法、例を九州大学、理化学研究所の研究者から数学者の視点で紹介していただきました。
【講演者】九大 マス・フォア・インダストリ研究所 教授 藤澤 克樹 氏
【タイトル】AI + グラフ解析 + 数理最適化による新しい産業応用

【講演者】理研 計算科学研究センター データ同化研究チーム チームリーダー 三好 建正 氏
【タイトル】データ同化:シミュレーションと実測データを融合するデータサイエンス

藤澤 克樹 教授 三好 建正 氏


●セッション2:数理・AIの「ライフサイエンス領域への応用」を九州大学、理化学研究所の研究者から紹介していただきました。
【講演者】九大 生体防御医学研究所 附属トランスオミクス医学研究センター 准教授 山西 芳裕 氏
【タイトル】AI創薬:薬効や副作用を予測するデータ駆動型アプローチ  講演データ

【講演者】理研 生命機能科学研究センター 制御分子設計研究チーム チームリーダー 本間 光貴 氏
【タイトル】シミュレーションとAIの融合による創薬

山西 芳裕 氏 本間 光貴 氏


●パネルディスカッション:「ビッグデータに基づく数理・AI活用の可能性」を異なる領域の研究者にディスカッションしていただきました。
モデレーター:九大 名誉教授 村上 和彰 氏
パネラー:九大 基幹教育院 教授 木實 新一 氏
     九大 大学院農学研究院 准教授 岡安 崇史 氏
     理研 革新知能統合研究センター 計算論的学習理論チーム チームリーダー 畑埜 晃平 氏
     産業技術総合研究所 人工知能研究センター 副研究センター長 麻生 英樹 氏

パネルディスカッションの様子


●ポスターセッションも“数理・AI・計算科学を用いた分野横断型研究”をテーマとして行われ、27枚のポスターが様々な分野の研究発表がありました。

ポスターセッションの様子


●閉会挨拶:九大 若山 正人 理事による閉会の挨拶

九大 若山 正人 理事

 今後も既存分野にとどまらず、多くの分野にも連携を拡げていき、さらに強い学際的、産学官連携体制を構築していくため、さまざまな分野に共通する課題をテーマとしたシンポジウムを開催いたします。

各種お問合せ窓口

  • 学内外からの相談窓口
  • 広報及びイベント企画・推進等

産学官連携渉外・調整グループ

E-mail:
Tel:092-832-2127 Fax:092-832-2147

  • 政策情報等の収集・分析
  • 研究戦略策定等

研究戦略グループ

E-mail:
Tel:092-802-2163 Fax:092-802-2164

  • 研究資金獲得支援及び学際的研究推進支援
  • 研究プロジェクト企画・調整・申請・実施支援等

グラントサポートグループ

E-mail:
Tel:092-802-2162 Fax:092-802-2164

  • 国内・国際産学官連携の推進
  • 組織対応型連携・共同研究部門等の推進等

産学官連携推進グループ

E-mail:
Tel:092-832-2134 Fax:092-832-2148

  • 知的財産の発掘と権利化
  • 知的財産のマーケティング・ライセンス等

知的財産グループ

E-mail:
Tel:092-832-2128 Fax:092-832-2147

  • 大学発ベンチャーの創造・支援
  • 学内起業家人材の育成

ベンチャー創出推進グループ

E-mail:
Tel:092-832-2168 Fax:092-832-2147

    • 学術研究関係事務全般

    研究・産学官連携推進部 研究企画課 総務企画係

    E-mail:

    Tel:092-802-2320 Fax:092-802-2391

    • 産学官連携関係事務全般

    研究・産学官連携推進部 産学官連携推進課 連携企画係

    E-mail:

    Tel:092-832-2122 Fax:092-832-2146


    研究・産学官連携推進部 産学官連携推進課 連携事業推進係

    E-mail:

    Tel:092-832-2123 Fax:092-832-2146

    • 科学研究費助成事業に係る補助金等申請

    研究・産学官連携推進部 研究推進課 研究資金係

    E-mail:

    Tel:092-802-2327 Fax:092-802-2390

    • 受託研究・共同研究の契約締結

    研究・産学官連携推進部 産学官連携推進課 受託共同契約係

    E-mail:

    Tel:092-832-2140 Fax:092-832-2148

  • 病院地区分室

    E-mail:

    Tel:092-642-6013

  • 日本橋サテライト

    E-mail:

    Tel:080-3362-5427