MENU

受託研究員

 九州大学では、我が国の産業の進展に資するため、民間機関等の現職技術者及び研究者を本学に受託研究員として受け入れ、最先端の研究を行っている現場で研究を行う機会を提供しています。


受託研究員
<資格>
受託研究員として受け入れることができるのは、次の全てを満たす方です。

(1)専門的な知識・能力を有すること。

(2)現に民間会社等において技術者又は研究者としての職務に従事していること。

(3)学校教育法(昭和22年法律第26号)第102条本文で定める大学院に入学することができるもの、又は本学がこれに準ずる学力を有すると認めること。


<研究方法>
受託研究員を受け入れた部局において、受託研究員が希望する研究事項を考慮して指導教授等を決定し、大学院で行う程度の研究指導を行います。

<研究期間>
原則として1年以内とし(4月1日から翌年3月31日まで)、受け入れが許可された日の属する年度を越えることはできません。ただし、委託者から研究期間の更新の申請があり、研究の継続の必要があると認められるときは、この限りではありません。

<責務>
受託研究員は、研究の実施にあたり、本学の諸規則を遵守しなければなりません。


受入手続
<申請>
受入希望部局に相談した上で、下記の総長あての受託研究員申請書やその他書類等を提出して下さい。
1. 受託研究員申請書及び事務担当者連絡先PDF/EXCEL
2. 履歴書(任意様式)
3. 委託者の推薦書(任意様式)
4. 受託研究員の研究業績目録(提出は受入希望部局に相談ください)

九州大学受託研究員受入規定PDF

<受入決定>
申請を受けた総長は、申請者が研究指導を希望する部局の長と協議を行い、受け入れが適当であると認めるときは、受け入れを許可します。

<研究料納付>
委託者には、研究料(月額45,100円)に研究期間の月数を乗じた額を本学が指定する日までにお支払いただきます。


■お問い合わせ先
 まずは、受入を希望される部局事務へお問い合わせ下さい。
【事務局】
 研究・産学官連携推進部 研究推進課 研究資金係
 TEL:092-802-2386
 E-mail:

各種お問合せ窓口

  • 学内外からの相談窓口
  • 広報及びイベント企画・推進等

総括企画調整グループ

E-mail:
Tel:092-832-2127 Fax:092-832-2147

  • 政策情報等の収集・分析
  • 研究戦略策定等

研究戦略推進グループ

E-mail:
Tel:092-802-2163 Fax:092-802-2164

  • 研究資金獲得支援及び学際的研究推進支援
  • 研究プロジェクト企画・調整・申請・実施支援等

グラントサポートグループ

E-mail:
Tel:092-802-2162 Fax:092-802-2164

  • 国内・国際産学官連携の推進
  • 組織対応型連携・共同研究部門等の推進等

産学官連携推進グループ

E-mail:
Tel:092-832-2134 Fax:092-832-2148

  • 知的財産の発掘と権利化
  • 知的財産のマーケティング・ライセンス等

知的財産グループ

E-mail:
Tel:092-832-2128 Fax:092-832-2147

  • 大学発ベンチャーの創造・支援
  • 学内起業家人材の育成

ベンチャー創出推進グループ

E-mail:
Tel:092-832-2168 Fax:092-832-2147

    • 科学研究費助成事業に係る補助金等申請
    • 学術研究関係事務全般

    学術研究推進支援グループ

    E-mail:

    Tel:092-802-2320 Fax:092-802-2390

    • 産学官連携関係事務全般

    産学官連携支援グループ 連携企画係

    E-mail:

    Tel:092-832-2122 Fax:092-832-2146

    • 受託研究・共同研究の契約締結

    産学官連携支援グループ 受託共同契約係

    E-mail:

    Tel:092-832-2140 Fax:092-832-2148

    • 社会・地域連携関係事務全般

    産学官連携支援グループ 連携事業推進係

    E-mail:

    Tel:092-832-2123 Fax:092-832-2146